Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Tech and Support for OBD2

Technical Support blog about car diagnostic tools introduction, setup, update and FAQ

コードを読み取ることAutelオートリンクAL619を使用する方法

自動リンクAL619は、 ABS / SRSシステムの特長。あなたはインジケータライトオンまたはランプが点灯している警告ABS / SRSでなぜ故障で決定を支援するために構築されている自動診断、TFTカラーランディスプレイ、内蔵スピーカー、トラブルシューティングコードヒントをツールで本当に究極です手頃な価格とパワー。この記事では、この記事では、私は、このコンテンツのシェアは、あなたがどのようにAutelオートリンクを使用してレポートWILた AL619をご使用の車両に読むコードに。



1)使用から読むコードへのUP / DOWN SELECTスクロールボタン
の診断と押してOKボタンメニュー。(図5.3)



2)使用するストアド・コードへのUP / DOWN SELECTスクロールボタン
読み取りコードから保留または永久コードコード
MENUキーを押し、[OK]ボタン。(図5.4)



任意の診断トラブルコードがない場合は、[実行時の表示を示し
、「いいえ(保留中)コードをザ・モジュールでに保存されている!」FEW待っ
秒か前の画面に戻るには、いずれかのキーを押します。
注:永久コード機能は、単に利用可能です
支援車を。CANプロトコル
3)閲覧DTCは、画面上にその定義。。
4)DTCはもっと見つけ最後の内の一つ、UP / DOWNスクロールを使用している場合。
ボタンcodes.If全てが取り出されたり(拡張任意のメーカーの特定のDTCを含むように確認してください。HTTP: //www.car-auto-repair.com
コードは、「メーカー固有のコードが!任意のキーを押し発見された
SELECT車作りに!」のメッセージがにあなたを促すまで来る
DTC定義を表示するSELECT車両メーカー。使用
上/下スクロールメーカーとボタンを押すと、その後SELECT
ボタンを確認するためにOK。


IFであなたの車のメーカーはで、使用がリストされていない
SELECTのUP / DOWNスクロールその他のプレスOKとのボタン
ボタン。

詳細情報AutelオートリンクAL619について:http://www.uobdii.com/wholesale/next-generation-obdiiスキャン・ツール--- CAN-al619.htmlオートリンク


Articleこの記事は、OBD2のBLOGからだった:読み取りコードにAutelオートリンクAL619を使用する方法